2007年05月25日

toe

 




えー toe がカッコよすぎますね

最近 toe しか聴いてません

フジに行くかどうか真剣に悩んでます

こんなに情景の浮かばない感情の起伏の坩堝

純粋で雑多で綺麗で下らない

ライブ超カッコいいんだろなー

ああーあMUSEくるしなぁぁあ

ビースティーもクーラもだろぉぉもおおお

お金あったら行こーっと

世の中にゃすげぇバンドがたくさんいるなぁ












♪『 all i understand is that i don't undersand 』  toe
posted by TDO at 14:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

もやすみやよ T(^D^)HOLIDAY☆

もやすみやよ T(^D^)HOLIDAY☆もやすみやよ T(^D^)HOLIDAY☆ 




昨日はべらぼうに天気がよかったので


井の頭公園に行きました


途中にあったもにく屋さんで


ドイツビールとおつまみソーセージを買うて


大好きな京たこのネギマヨ買うて


べらぼうに旨いモンばっか喰うて


久しぶりにストレスをぶっ飛ばす一日でした


やっぱ美味しいモンと自然まぶね


そんな素敵な一日でした


おしまい












♪『リピート』  ACIDMAN
posted by TDO at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

生春

 




あー

色点くなぁ

巡る巡る

暖かくなっていくものなぁ

もっと、なんだなぁ

太陽ってすごい

春かぁ

あっと言う間にもう5月も食べきり

って外出歩いてねー

緑碧

緑が一番好きだなって思う

敵わんなぁ

とてもとても

また求めてしまう

またこの季節がやってきてた

もう一年が過ぎる

君の日がやってくる

もう二年になる

貴女の中にはもう俺は居ないけど

空はまだ高いまんまだろうか

あの時見上げてた夜空は今も綺麗で

俺は確かに幸せで

不安も恐れも後悔も色鮮やかに

どうしようもなくちっぽけな俺でいて

慣れずにいるまま目が眩むよ

あの頃より優しくできてるかな

想うより前へ

触れていたい

溢れて、混ざって

溶け出す

出来るだけそっとすくって

手触りの温度

零れ落ちない様に

大切にしたい

やっと落ち着いてきたのかなぁ

優しくしたい

抱きしめたい

あまりに綺麗に色点いていくから

後ろめたくて左胸が痛むよ

それでも、とかじゃなくて

ただ、ただ

とめどなく溢れてくるよ

浸っていたい

ただ、感じてたい

触れていたい

見据えているだけじゃあ、あまりに味気ない

識っておきたい

こんなにも届いているから

同じ美しさを目にしてもらえると信じて

拝啓、君は元気ですか?












 
posted by TDO at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

TODAY ( IS THE GREATEST DAY I EVER KNOW )

 




今日はアレですね

前から歩いてくるおばぁちゃんがつらそうだったので

この狭い道、余裕を持って空けてあげようとしたら

ウンチを踏みましたし

ましてや、踏んだ後の僕を見るおばぁちゃんの目ときたら

「僕を含めてうんこ」みたいな

既に「汚い物」を見る目つきでしたし

あれ、「汚い物」って

略したら「汚物」になるんじゃないの

レシーブ & ゴー

って思って歩いてたんですが

そしたら電車の中で目が合った女の子の赤ちゃんを泣かせましたし

ごめんね臭かったね、ごめんね

ママさんから続・汚物な視線を頂きましたし

なんでかな

読んでる本が『魔法先生 ネギま!』だからかな

ラブ & ひな

靖国通りに座ってらしたホームレスのご婦人には

全く気にも止めず通り過ぎようとしていた僕が真横に来た時に

「なんなんだよぉっ!」

って怒られちゃいましたし

零距離射撃でしたし

言うなれば幕ノ内一歩の肝臓打ちでしたし

あまりに予想してなかったので、怒鳴られた時に

「ひゃっ」って言っちゃいましたし

ロック & ロール

帰りには

サングラスをかけたいかにもなギャルさんが

思ったよりっつーか全く道を空けてくんなくて

肩がガッツリぶつかっちゃって

「ってぇなオイ!」

「ひゃっ」

ゴロー & G

まぁつまり

現世に生きてる大抵の女性には

デフォルトで嫌悪されている事が再認識できたんだにゃん★

今日は、職場の女性にたくさん「おちんちん」って言いました

受診完了

変身したいよ

仕事中ずっと勃起してたのは秘密です

ヨーイ & ドン

今晩は、力まかせに射精しようと思います

SUPER MASSIVE BLACK HOLE

何が言いたいかって

みんな、射精する時はこう叫ぼう




「ひゃっ」













♪『 STAY GOLD 』  Hi-STANDARD
posted by TDO at 23:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

ACIDMAN LIVE TOUR 「 green chord 」 5/12 日本武道館

green chord tour 5/12
 






働き詰めな中サクっと行ってきました

やー今回のライブは割となんも期待してなかったんすよ

なんてか、後ろでタラっと好きな曲を生で聴けたらいいなって




ほしたらまぁなんと、すごい事になってました ACIDMAN さん

なんだろ、オリジナリティなのかな

とりあえずセットリスト




01.Returning
02.Ride the wave
03.アイソトープ
04.River
05.千年歩行
06.REAL DISTANCE
07.スロウレイン
08.So Far
09.季節の灯
10.Dawn Chorus
11.Walking Dada
12.プリズムの夜
13.イコール
14.波、白く
15.アレグロ
16.ある証明
17.懸命の銘
18.calm
19.toward


【 en-1 】
20.赤橙
21.飛光
22.your song

【 en-2 】
23.彩-SAI-(前編)
24.cps
25.廻る、巡る、その核へ

【 outro 】
26.Am2:00






やー初のWアンコールですってよ

最後の「 toword 」と3曲の流れはホントすごかった

もってかれました

個人的に「リピート」をやってくれなかったのは残念だったかな

でも「 River 」聴けたりね

「千年歩行」の照明がすごく良かった

とにかく、今シーンにいるバンドとは一線を画するモノがありました

あぁ、こういうモノを表現したいんだなって

伝わるモノがあるなって

とても素晴らしかったです




例えば最近の作品の傾向に

最後に、アルバムの根幹を担う大きなメッセージを伝える曲

組曲とも言える様な壮大な曲が必ず入っていたり

必ずインストの曲が入っていたり

表現に対して貪欲なのだと思う

常に何かしらのビジョンが『明確』になるまで追求してからの表現

ACIDMAN はずっと映像との融合を図った作品をリリースし続けてる訳だが

それは才覚と共にそういった貪欲さがあるからに他ならないと思う

今回のライブは割と聞かせる系の曲が多かったけど

全然飽きさせなかったところに、如実に成長が出ているし

それは、自分たちの表現に圧倒的に他者を引き込ませるほどに

確たる『必然』が宿っているという事だ

これこそが、ACIDMAN がシーンの中で頭角を表してる理由だと思う




今の日本の音楽シーンは、ハッキリ言って最悪だ

色んな音楽に溢れている

恐ろしいのは『 あっても無くてもいい音 』

そんな必然性のないモノに漬かって、人の感覚が淘汰されていく

どんどん手軽に楽しめるモノしか選ばなくなっていく

『 感じれなくなる 』

人間の六感は、生きていく上で必要だから備わっているというのに

あなたの感覚は誰に飼い慣らされていると言うのだろうか

ライブ会場で、それは明確に現れている

他でもない、わざわざお金を払って観に来ている『客』にだ



ライブは決められた時間の中での『表現』として

セットリストとして演奏する曲が決められている

ライブ全体の流れにも「表情」が存在する

細分化して、表情は勿論1曲1曲という単位にもあるのだ

「サビ」という概念がある

曲の根幹を担うメッセージが歌われる事が多い訳だが

ここで絶対的な異を唱えさせてもらいたい







サビになったら決められた様に手を上げて

横にいる人間に合わせてピョイコラ跳ねて

その『感覚』は誰に教わったの?







歌が入ってるところだけ盛り上がって

インスト・間奏はピタって騒ぐのやめて

それはなに、礼儀?習わし?

そうしないといけないの?

そうしないと盛り上がれないの?

ふと少し前にいる女の子を見たら

明らかに手を上げるのに疲れて、まるで投げやりにノっているかの様だった

キミ馬鹿なのかい

ロッキンジャパンフェスとか一日中これなのかと思うとうんざり

お前らこのアーティストが好きなんだろう?

高い金払ってまでわざわざ「生」を観に来てんだろう?

何故、間奏があってインスト曲があるのか

そこにどういう感情の盛り上がりがあるのか

感じないのか?

考えないのか?

お前らに心の機微はないのか?

例えば ACIDMAN の曲を聴いてたら

ピョイコラ跳ねて暴れる音楽ではない事くらい普通は分かるだろう

そんなオイオイやる必要がどこにある?

俗に言う『ライブ』だから『そういうモン』なのか?

怖い世の中だと思った

ACIDMAN ほどメジャーに向けてない音楽性なのにこう受け取られてしまう

『 ちょっと変わった事 』をやってるのが

『 オシャレ 』くらいにしか思われてないのか?

ACIDMAN 側もそれを煽る様なノリになってるからまたおかしいんだが

ハッキリそこは違和感を感じる

まぁプロだからなぁ

客の目線を意識しないといけない

エンターテイメントだからね

でも、そういうのが合わない音楽だなんて

他でもない本人たちが一番分かってるだろ

サトマが「アイソトープ」でオイオイさすのも

ノブオが「ゴーー!」言うのも

彼らなりのサービス精神だ

まぁ俺は個人的にどうかと思うけど、普段そんな事はやんないんだろ

別にライブの雰囲気もしっとりでもいいと思うんだけどな

だって second line ミックスなんて完全にジャズ仕様じゃん

そういうのが好きなのを商品化までしてる訳だからさ

音楽に出てるもの

別に表面的にはテンション振り切れた音楽じゃないじゃない

内面に縮こまって縮こまって

やっと見れた内面の『表情』を搾り出してるんじゃん

それが荒々しかったり高揚感があったりとても繊細だったり

色とりどりな表情があるからそれが映像化してる訳で

世界を構成する大きな流れの中にある『必然』

それを見事に抽出しているから ACIDMAN はすごいんだよ

ノブオはMCで言ってた

世界は光で出来てると思っている

光は粒で出来ていて

その一粒一粒が輝くから世界は構成されているのだと

彼が謳う一節は、本当に素晴らしいと思う

全ての存在への『必然』を、彼なりのビジョンで謳っている

感謝と優しさに溢れた言葉

だから ACIDMAN の曲は人の心に残るんだ






別に ACIDMAN を好きになって欲しい訳じゃない

ただ、ACIDMAN の様なアーティストの曲を聴いて

もっと聴き手としての自分を見直して欲しい

バンドTシャツ買ったヤツは分かって欲しい

we are living toward the true days

背中に背負ってんだろ

ACIDMAN の言葉が届いてるなら、感じて欲しい




最後に

今回のライブは本当に、ACIDMAN が別格になった事を感じるライブでした

武道館の照明も手伝って、とにかく映像との融合が素晴らしかった

イチゴのドラムがすごいガッツリになって良かった

やっぱりドラムが変わるとバンドが変わるんだなぁ

エキシビジョンに3人のアップが映ってたりしたが

本当に楽しそうな感じが見て取れた

きっと何か振り切れる様な事があったんだな

そんなドラムだった

そんな良さが前に出てるライブでした

本当に、毎回確かな成長を感じれるバンドってすげぇなぁ

また一つ好きになりました

こんな事が出来るバンドになりたいなぁ














♪『 toword 』  ACIDMAN
posted by TDO at 21:58| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

束の間のお休み〜

母の日プレゼント 




たまには普通な日記を書きますだね

今日は母の日のプレゼントを買いに吉祥寺へ

まーったく何も考えぬまま、久しぶりにプラプラしますた

とりあえずプレゼント駆け込み寺ヴィレバンにとっこんで

当然何もひらめかず

そもそもヴィレバンて中高年層に向いてねーっつう

途中からお休みを満喫する事しかしなくなる

とりあえず DISK INN へ

KORNのMTVアンプラグドの『 BLIND 』がカッコよすぎてぶっとぶ

つか RADIOHEAD のカバーて

『 CREEP 』て

本気でCD買うか揺れたが節約

Julius のねじれカットソー買っちゃったかんね

KORNの本物の陰鬱さと打楽器の生音の妖艶さが絶妙に絡む

いつもと違う心地よさ

ジョナサンの声の魅力が浮き彫りになってて素晴らしかった

あとはマシーンヘッドの新譜がなんか平凡メタルになっててガッカリ

メタリカのかの名曲『 BATTELY 』のカバーが入ってるのに気付き

萌え上がるが何故か試聴でけず、9曲めを選択できない、アホか

腹が立ったので、同じ試聴機にあった MANOWAR 様に手を出す

さすが KING OF HEAVY METAL

爆笑、吉祥寺のCDショップ内にて爆笑

とりあえず1〜2曲めは飛ばして『 KING OF KINGS 』なる曲を聴く

すごい

イントロ30秒くらい聴いて

2分くらい飛ばしてみたらまったく同じ事をやり続けてるという奇跡

つまり、それが10年以上続いてる訳ですね T(^D゜)Oh!

今回の目玉は『 odin 』

なんせ odin が名前についてる曲が4曲あって

トドメに『 odin 』

どんだけ英雄しかいないの世界

そして最後は『 DIE FOR METAL 』

ヘービーメータルウィーウィールダーイ

ってみんなで大合唱×20

お前らは既に死んでいるッ…!

皆さん是非ご試聴あれ

とりあえず MAROON 5 が5/15に新譜を出すのが分かってぶち上がり

フジ来ないかなぁ

小指大のチンコの金満くんこと小指くんにフジを誘われてるのですが

toe がフジロック3日目に出るのが分かって本気で揺れてます

しかし MUSE は1日目…!

アブリルたんのかわいさをPVで堪能しまくる

しかし、アブリルたんは昔の様なカリスマは消え失せたなぁ

何故ならエンターテイメントという演技を覚えてしまったから

中途半端に若いんだよな

ちょっと寂しい気持ちになる




つまり母の日のプレゼントっていうのは難しいという事です

すっかり母の日のプレゼントを買いに来た事を忘れましたが

やっぱりちゃんと喜んでもらえる物あげたいしね

しかも僕のお母さんは

気に食わない部分があるとプレゼントに文句を言えちゃう部類の方なので

まぁ頭をひねりましたがいい結果は出ませんでね

諦めて無印良品に行く

吉祥寺の無印は大きくて商品も充実

そこであっさりプレゼント決まりました

画像の『 体にフィットするソファ 』でやんす

コイツはマジでオススメ

一度お近くの無印良品に足を運んで堪能してみて下さい

お値段もそこそこに張りますが、是非一家に一台

買われたお宅には朗報

漏れなくTDOの無防備な寝顔と裸体がついてきます T(^D゜)Oh!

ぜひ

これなら喜んでもらえるだろか

アロマとか健康系さんざん狙ってたら意外な観点の良品が

なんかちゃんとした物あげたかったんだよね

満足

これで忘れた誕生日プレゼントもごまかせるかと思うと

満足 T(^D゜)GOMENNASAI☆




帰ろうとしたら雨の野郎がよぅ

チャリ移動と知っての狼藉ですかよ

時間潰しにうっかりカラオケに

バックホーンやらマルーン5やらミューズやら思う様に歌ってきました

最近かなりイライラしてるので幾分スッキリ

そんな一日でした

はーまた明日から5連勤かぁ

いいんだ今週で13稼ぐんじゃい

寝ます

もやすみなさい












♪『 THIS LOVE 』  MAROON 5
posted by TDO at 08:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

此処に在る証明。

TDO.5.3.07.jpgEMA,5.3.07.Qjpg.jpgEMA,5.3.07.jpg






木場ストックに来て下さった皆様


本当に


本当にありがとう


言葉にしきれません


貴方と時間を共有できた事、心から嬉しく思います


この場を借りて


木場ストック運営者の皆様に心から御礼を申し上げます


素晴らしい空間を、本当に有難うございます








有難う

うん、有難い事だ

確かに感じた

繋がりという軌跡

これから繋がっていくという奇跡

嬉しい

俺は貴方達と出逢えた事が本当に嬉しいです

日々を過ごしてるとさ

何を考えてるか分からない、自分以外の誰かと繋がってるって事

『絆』っていう奇跡

忘れがちだと思うんだ

昨日は強く強く感じる事が出来た

たくさんの方との出逢い

繋がっていく実感

色んな人と話せた

お客さんの手に触れられた

心に、手が触れた

目に映る人の笑顔の温かさ

肌に感じる陽の光の暖かさ

胸に灯る情熱のあたたかさ

昨日は本当に自然に

心から

感謝が産まれた

溢れた

この奇跡に

汗も涙も自然と溢れた




たくさんの人が喜んでくれた

俺と同じ何かを感じてくれたんだろか

間違いなく何かを分かち合った

それが唯々うれしかった

誰かの為に、自分たちに出来る事があった

何かを残せた

自分が発する事で、他者に関われる

それは意外や意外にとてつもない奇跡なんだ

そんなすげぇ事が自分に出来た







たかだかアマチュアバンドのとある一日のライブ


でも、それが繋がりを生んだ







発したら、応えてくれる人たちが居た

俺はその小さな一つを大事にしていきたい

自分が開いていれば、奇跡は起こせるんだ

俺たちと、貴方たち

今、ここに在る証明

巡り逢って僕たちはかけがえのない瞬間を生きる

意味なんて無くてもいいさ

ここにちっぽけな僕はいるよ

訪れた今日ならばこの僕も変われる筈なんだ

だから必ず、また逢おう







無料ライブ

俺は皆に少しづつでも恩返ししていきたい

昨日は少しでもそれが出来たのかなって思う

昨日来れなかった方々も、よかったら分かち合ってやって下さい





【空にみる】

http://video.ask.jp/watch.do?v=023a8cd6-2032-458d-aa81-115e12f573d7


directed by よういちさん






図らずも晴れ渡った一日

素晴らしかった

何もかもが晴れ渡っていた

昨日を経た未来に、光が差し込んだ

これからも何がどうなるか分からない

一生懸命やってこうと思う

終わらせるな

終わらせるな

遠く声が響く

そしたらまた巡り逢える

EMAやってて良かった

俺は幸せだなって思った

自分以外の誰かにもこの幸せを感じて欲しいって思った

EMAに関わってくれてる人に、幸せになって欲しいって思った

メンバーの二人に、同じくらいの何かを受け取って欲しいって思った






前に進みます

手に余る過去

手を伸ばせば届く未来

全てを大切にしていく為に

そんな俺に関わってくれてる人

EMAに関わってくれてる人

有難う

心から、ありがとう

また逢おう



















♪『遠く声』  EMA
posted by TDO at 21:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。