2007年10月15日

UA 〜 Golden Green 07 SHIBUYA AX 〜

 




久しぶりにライブ観て来ました

単独では初めて

UAママのライブを観て来ました





感想は

なんというか

YUKIちゃんしかり、女性は母親になると「お母さん」なんだなと

母性の様に包み込むモノが伝わるライブ模様でした

「踊る鳥と金の雨」が本当にカッコよかった

『泥棒』で吐き出した闇を経て、離婚もされたりして

色々な過渡期なんだろうなと

まぁきっと人生なんて常に過渡期なんだろうけど

今回のアルバム『 Golden green 』は通過点という感が強いと思う

一つ懸念されるのは

新しい試みとかそういう事じゃなくて、「攻めてない」表現

母性に付随する揺るぎない強さが備わった事はとても素敵だと思う

でも、それだけで終わって欲しくない

今までに培ったモノをひたすら丸くこね上げるだけのモノは要らない

そして「次」を見せて欲しい

そんな中で往年の名曲の数々も、もっともっと引き立つんだと思う

とにかく

外山明さんは一貫してキモかった T(^D^)UNIQUE☆

アレで唯一無二のカッコ良さがあるんだから神

まさにピッタリな人を見つけたモンだ

もっともっともっと土着の音楽になってくんだろうな

個人的にはポップな曲も作って欲しいけどね





今日のUAのライブのおかげで

ゴミの分別とか

節水とか

節電とか

地球の為に自分に出来る事はちゃんとやろうと

足元を見直せた

オラぁタバコも吸わねぇし車も乗らないし

ゴミもちゃんと分別して捨ててるぞ!

みんな

出来る事はちゃんとやろう

最後の締めくくりの「水色」にはとても意味があった

表現があるライブが観れてよかった

明日は優しい気持ちでいられるといいな





















♪『水色』  UA
posted by TDO at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。